Amazon MMO「New World」でRTX3090が破損する原因が判明!ソフトウェア起因じゃないの?

記事要約
  • 2021年7月末、MMO「New World」のβテストプレイでグラフィックスカード(特にRTX3090)が破損する問題が発生していた
  • NVIDIA専属メーカーEVGAが「はんだづけに不具合があった」と発表
  • ソフト側でハードに障害を起こせる場合、基本的にはハードの問題とみなされる。

「New World」グラフィックスカード破損騒動

 2021年7月下旬、Amazon Gamesの新作MMORPG「New World」のクローズドβテストが行われた。同時接続数が20万人を超えるなどの大盛況となり、正式リリースに大いに期待がかかる作品であることを示した。

 一方でクローズドβテストにて問題も発生していた。それはプレイするとグラフィックスカードが破損する」という重大な障害だった。これはRadeonやRTX20系のグラフィックスカードでも何件か発生した問題だったが、主たる報告は「RTX3090が破損する」というものだった。

 Amazon Gamesはゲーム内の設定変更によって破損を防ぎ、グラフィックスカードメーカーは交換対応を行うなどして、この問題を収めていた。

筆者メモ

急にグラフィックスカードが壊れるってめちゃくちゃ焦りますよね…

メーカーのEVGAが原因を発表

 PCWorldによると9月1日、EVGAが今回のRTX3090破損騒動の原因を説明した、とのことだ。EVGAはNVIDIAの専属メーカーであり、件のRTXシリーズの製造を行っている。

 同記事によると、破損による交換対応を行ったグラフィックスカードをX線検査していくと、あるトランジスタ回路に対するはんだ付けに不備が見られた、という。いずれも2020年に製造されたものとのことだ。

 クローズドβ開始当時、一般的にPCゲームに搭載されている「フレームレート制限」の機能が「New World」にはなく、際限なくフレームレートを向上させようとすることでGPUに急激な負荷がかかり、それとRTX3090の回路不備と相まって破損が起こっていた

 なお、この回路の不備は2020年に製造されたグラフィックスカード全てに含まれているものではなく、一部のグラフィックスカードに限定的に起きているもののようだ。また、障害当時に噂されていたファンなどの不備は存在しないとのことだ。

 一方で「EVGAが作成したRTX3090」に限っては上記の説明ができるが、他社製品などの他のグラフィックスカードの障害原因は未だに不明であることは変わらないだろう。

筆者メモ

他社製品も今回ハードウェアバグが明確になったのかもしれませんし、たまたま経年劣化が起こっていただけかもしれません。

結局、問題はグラフィックスカード? 「New World」?

 今回はグラフィックスカード側に不備が見つかったわけだが、

これまで破損しなかったわけだし、「New World」が悪いんじゃないの?

と考える人もいるかもしれない。実際、フレームレートが突然急激に上昇する上、その制限もかけられないゲームというのは昨今では珍しい。

 しかし、基本的にソフトウェアによってハードウェア障害を引き起こせる場合、それはハードウェアの不備ということになる。ハードウェアが前提を置けるソフトウェアはドライバーのみだからだ。

 例えばRTX3090であれば、「RTX3090のドライバーはこう動くものとします」と前提を置くことはできるものの、上位のアプリケーションソフトウェアがどう動くかに対して前提を置くことはできない。

 従って今回のNew Worldのようにフレームレートの制限がない厳しい要求をしてくるソフトウェアに対しても、「要求通りに返す」あるいは「ハードウェア側で制限をかける」などの機能が備わってなくてはならない。

 つまり、今回の破損について「New World」に責任があるとは言い難い。フレームレートに制限をかけられないというのは作りとして甘いかもしれないし、更にゲームの中には過剰にGPU負荷をかけるような挙動があるのかもしれないが、それがグラフィックスカードの破損につながったからといって「New Worldのせい」とは言えないのだ。

 あくまでも、ある使い方をすると破損してしまうとしたら「そういう使い方はしないでください」ではなく、ハードウェア側あるいはドライバーでの対応が必要になる。今回、EVGAが交換対応を行ったのも妥当と言える。

筆者メモ

例えば、CPU使用率を100%にするソフトウェアをファンのない状態で利用しても突然コアが溶けたりはしません。その前にCPUの周波数や電圧が落とされていくからです。他のハードウェアもそうあるべきです。