「Pixel 6」発表まであと5日!値段・スペックまとめ。同時発表製品は?

 今年の夏に「この秋登場」と宣伝されはじめた「Pixel 6」が、ようやく手に入る日が近づいてきた。ローンチイベントは現地時間で10月19日の午前10時。日本時間だと10月20日の午前2時となる。

 噂が出始めたころは、価格が高いのではないか、性能は大したことないのではないか、デザインが特殊すぎる、などと言った批判的な意見が散見されていたが、直前になって期待度が一気に高まっているように思える。

 様々なリークも出そろってきた最終局面なので、筆者自身の心の整理という意味でも、今回は発覚している値段とスペック、同時発表が期待される製品をまとめていこうと思う。

筆者メモ

かなり楽しみになってきました!10/19の夜は眠れませんね

発覚している情報

値段

 「Pixel 6」の値段は各所で噂されている通り、649ユーロとなる可能性が高そうだ。これは日本円で言うと85,000円程度だ。「Pixel 6 Pro」はこれよりももう少し高くなるだろう。

 ただし、日本では「Pixel 6」は74,800円、「Pixel 6 Pro」は116,000円という噂もある。

 発表当初は「Pixel 6」ですら10万円を超えるのではないかと噂されていたため、予定よりは少し安いといったところだろう。

 なお、今回の情報はドイツの小売り店が誤って掲載したという情報に基づく(9to5Google)。

スペック

 「Pixel 6」の基本スペックは以下の通りだと見込まれている

  • RAM: 8GB
  • ストレージ: 128GB
  • 6.4インチ画面
  • メインカメラ: 50MP
  • ウルトラワイドカメラ: 12MP

RAM、ストレージに関しては「Pixel 5」と同様だが、カメラの性能はかなり高い。

 そして、目玉は自社製チップ「Tensor」の存在だろう。オリジナルのチップをアピールするために、特製ポテトチップスが配布されたほどである。

 「Tensor」はAI処理に特化しているなどとうたわれている。しかし、現時点では性能を「Snapdragon」などの主流チップと単純比較することは難しそうであるため、今回は言及を避ける。

その他発表される製品は?

 同時であるかは不明だが、年内に発表が期待される製品は大きく2つだろう。

 1つ目は「Pixel Fold(仮)」である。折り畳み式の「Pixel」であり、かなり発表が近そうだという情報がある。詳細は以下記事に記している。

 2つ目は「Pixel watch」だ。Pixelブランドのスマートウォッチで、こちらも今春あたりから発売の噂が本格化してきた。買収したfitbitブランドと被らない値段帯での発売が予想され、ハイエンドのスマートウォッチと見られている。「Pixel 6」との相乗効果にも期待がかかる。

もちろん、これらの製品が発表されるどころか、そもそも年内に発売されるかどうかも不明だが合わせての発表の可能性もありえる。

 いずれにせよ、10/19のローンチイベントは目が離せない。

筆者メモ

とりあえず、「Pixel 6」についての詳細な公式発表が早く聞きたいですね。

Fold」や「Watch」のサプライズにも期待してしまいます